引っ越しの住所変更で最適なタイミングと罰則におけるデメリット

引っ越しにおける住所変更の最適なタイミングをお教えします。「住所を変更したほうがいいのは分かってるけどタイミングは?間に合わない場合は罰則がある?初めてでイメージがわかない。」そんな疑問をすっきりさせるため、いろんな住所変更のタイミングと事例をご用意し、最適なスケジュールをご提案いたします。

1.住所変更の最適なタイミングはスケジュールから

[char no=”1″ char=”一郎”]引っ越しの日にちは決まったけど、住所が変わるからいろんな手続きがたくさんあったはず、でも何から手をつけていいのかわかんないよー。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]一郎君の言うとおり、住所変更は手続きが多いし日数も迫っているからあせってしまうよね。そんな時はスケジュールを作ってみよう。順序立てて1日ずつの行動を決めれば安心して手続きも進むはずさ。[/char][char no=”1″ char=”一郎”]本当ですか?でもスケジュールなんて作ったことがないからちょっと心配だなあ。[/char][char no=”2″ char=”花子”]一郎は心配性ねぇ。引っ越しアドバイザーなら毎回引っ越しスケジュールを作ってるから安心よ、私にもぜひ教えてください。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]よし!じゃあ引っ越しのスケジュールを作るために、まずは1番重要な住民票を異動するタイミングを決めていこうか。[/char]

2.住民票の移動を基準にタイミングをつかもう

引っ越しをするにあたってのスケジュールづくりで最も重要なのが住民票の提出です。

なぜなら引っ越し先では最初、新住所の住民票以外に本人確認できるものがありませんので、これがないと他の手続きも進めることができません。

手続きにかかる日数も長いため、ここさえ押さえていれば引っ越しにおけるスケジュールを立てるのがとても楽になります。

なのでまずは住民票の住所変更から予定を立てていきましょう。

転出届を引っ越しの14日前に市役所に出す

住民票の住所変更をするためにまずは引っ越し前の役所に転出届を書いて出す必要があります。

転出届は役所に置いてありますので、窓口で引っ越したいと言えばもらえます。

必要なものは印鑑本人確認書類だけで大丈夫ですが忘れないように気をつけましょう。

本人確認書類は1枚見せるだけですむ自動車免許証、マイナンバーカード、障害者手帳など顔写真付きのものと、

2枚見せる必要がある健康保険証や光熱費の領収書、税金の納付書といった顔写真無しの書類(例外で学生証)とに分けられていますので気を付けてくださいね。

注意点⚠
転出届は次の家に移る14日(2週間)前までに届け出を出さないといけないので注意が必要です。

転出証明書を引っ越し先へ持って行く

転出届を出すと、役所A(引っ越し前の役所) から役所B(引っ越し後の役所)に「この人が引っ越しますよ」という証明書を書いてくれます。

これを、転出証明書といいます。引っ越し先の役所に出すものなので、もらったら大事に保管して次の引っ越し先まで持って行きましょう。

引っ越し作業が忙しいものなので片づけに追われて物がなくなるなんてのはよくある事です。普段使いのバックにでも入れておきましょう。

注意点⚠

転出証明書には有効期限はありません。

 

転入届を引っ越し後14日までに役所に出す

あとは引っ越し先の役所に転出証明書を届け出れば住民票の住所変更はOKです。

そのさいに転入届という書類をもらえるので書いて出してください。

印鑑と本人確認書類もまた必要になるので忘れず持って行きましょう。

注意点⚠
新居に引っ越してから14日(2週間)以内に転入届を出さないといけないので注意しましょう。

さっそく新住所の住民票を発行しよう

これで引っ越し先の役所で新住所の住民票を発行してもらえるようになりました。

住民票の発行手数料は地域によって違いますが通常300円ていどです。

自動車免許証の住所変更で必ず1枚は必要になるので発行しておきましょう。

他にも賃貸契約、就職やバイトの面接で必要な枚数を確保してくださいね。

ただし免許証の住所変更をすぐにされる場合はそちらをコピーした方が安くなりますので1枚でいいでしょう。

たかが300円、されど300円ですもんね。

住所変更はここからが本番

住民票を手に入れると新住所での本人確認ができるようになります。

住所の変更はここからが本番で、これで運転免許や健康保険、クレジットカードなどの住所変更ができるわけです。

住所変更とは住民票の事だけではなく、引っ越しするときの様々な届出や手続きで必要なものなんですね。

3.カレンダーアプリでスケジュールを作ろう

[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]住民票でだいじなのは入居の前後2週間の間に転出届と転入届を出すってことで、転出証明書の提出には特に期限設定が無いんだ。[/char][char no=”1″ char=”一郎”]前後2週間以内であればいつでもいいんですね。でもそんな大雑把に言われてもいつ出せばいいか迷っちゃいますね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]そう、だから今回はこれを使おうと思ってね。これは各市町村役所で配布している役所の窓口が混みあう日のカレンダーなんだ。一郎君も役所で待たされるのは嫌だろう?[/char]

役所の混雑 予想カレンダー

引用 掛川市公式HP
[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]上は時間帯ごとの混雑ぐあいだね。基本的には午前中なら空いてるみたいだけど、赤いマークの日に午後から行くとかなり待たされるぞ。[/char][char no=”2″ char=”花子”]でも緑と黄色のマークの日なら大丈夫ですよね、きっと![/char][char no=”1″ char=”一郎”]よかったー!混んでる時の役所で待つと、時間が本当にもったいなく感じますもんね。引っ越しで急いでるならなおさら待つのがつらいですよ。[/char]
引用 掛川市公式HP
[char no=”2″ char=”花子”]こんなカレンダーがあったなんて知りませんでした。土日祝日が休みだからしょうがないんでしょうけど、月曜と金曜が一番混雑する曜日だったんですね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]6月はジューンプライドで結婚する人が多いから特別役所が混みやすい月ではあるけどね。できたら緑か黄色の日に役所に行きたいね。[/char]

カレンダーアプリで簡単スケジュール作り

[char no=”1″ char=”一郎”]それでトレーナー!スケジュール作りってどうすればいいんですか?[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]スケジュール作りなら私が良く使っている「大人のカレンダー」アプリがおすすめだから使ってみよう。今回は新居への入居日と役所への転入日は同じ日にしてみた。[/char][char no=”2″ char=”花子”]新住所の住民票を早くとらないと次の手続きができないからですよね。転出日は入居日からきっかり2週間前なんですね。[/char]
[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]その通り!住民票を取るのは早いに越したことはないからね。転出日もこれなら、入居までたっぷり14日間(2週間)余裕をもって予定が入れられるだろう。日にちも役所が混雑しない日にしたしね。[/char][char no=”1″ char=”一郎”]なるほど、理にかなってますね!でもなんでこのカレンダーアプリなんです?一見普通のカレンダーですね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]このカレンダーのいいところは2つあって、1つは1日ごとの予定リストを1分単位で作れる、つまりタスク機能(作業の管理機能)が使いやすいところだね。画像では23日の予定を入力してる所なんだけど、+ボタンをクリックすればどんどん時間ごとの日程を追加できるんだ。[/char][char no=”2″ char=”花子”]細かく予定も立てられるのにシンプルでいいですね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]2つ目は下を見てくれ。一度入れた予定をコピーして貼り付けることができるんだ!しかも保存しておいた予定を貼り付けるテンプレート機能(複製保存機能)もあるから数日に渡るスケジュールを簡単につくれるよ。[/char]
[char no=”1″ char=”一郎”]何度も同じ予定を作らなくていいのは楽ですね。しかも貼り付けも1度にできるとは、シンプルだけど多機能で便利![/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]だろう?あとは他のスケジュールをどんどん入れていこう!住所変更でやることリストにしてみたからそこから選べばすぐにできるよ。[/char][char no=”2″ char=”花子”]さすが引っ越しトレーナー!仕事が早いわ![/char]

4.引っ越し前の住所変更でやること

[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]まずは引っ越す前にする住所変更のリストからだね、優先的にやった方が良い順番に並べておいたから上から順にスケジュールに書き込むといいよ。[/char][char no=”1″ char=”一郎”]ありがとうございます。引っ越し前だから、入居日の2週間前までに入れるリストですね。どれどれ。[/char]

役所でする住所変更

転出届の提出

転出届は、住民票の住所変更で引っ越し前にする手続きでしたね。新居への引っ越し日が決まっているなら、

1週間前には届けを出しておくと気持ちが楽になって引っ越しがはかどります。

マイナンバーカードを持っている人なら手続きが簡単になりますので本人確認書類として使ってみましょう。

くわしくは下の記事で書いているので参考にしてみてくださいね。

国民健康保険証の返却

市町村が運営する地域保険なので、別の市町村に引っ越す場合は引っ越す前の役所に返却しましょう。

転出届と一緒に返却するのがスムーズですね。新しい健康保険証は引っ越し先の役所で入りなおすことになります。

会社の保険に入ってる場合は返さなくてOKです。

印鑑登録証の返却

こちらも他の市町村へ引っ越す場合は窓口に返却してください。

あくまで登録証の返却なので、印鑑本体を返す必要はないですから気をつけましょうね。

新しい印鑑登録証は引っ越し先の役所でまた作りなおしましょう。

インターネットの住所変更

インターネットの解約か住所変更

インターネットは固定や光回線であれば回線機器やモデムを返却したりする必要があるので、できれば2週間くらいは余裕を持って解約の申し込みをしておきたいですね。

引っ越しが決まったら契約しているプロバイダ(通信業者)に解約の電話を入れましょう。プロバイダはなかなか出ませんが、そのうち応答するので根気よく電話しましょう(笑)

固定回線なら撤去工事の予定日を決めるか、wi-fiなら返却キットが送られてきて郵送で送り返すのが一般的です。

解約月以外は解約費用が掛かりますが、撤去費用はNTTのフレッツ光系列なら無料、au光などは有料かつ解約費用も大きいです。

2万円以上かかるようならソフトバンク光やNURO光に乗り換えると費用を立て替えてくれるのでお得です。

これはマル秘情報ですが、ソフトバンク光を使っている方が継続利用する場合、引っ越し後の撤去費用も新規工事費用も無料になるので継続をおすすめします。

wi-fiレンタル.com公式HP

レンタルwi-fiという選択肢

もし乗り換えを検討しているけど、どこにしていいか迷っているならwifi機器をレンタルするという選択肢もあります。

月ごとのレンタルをすれば、前の家で解約してから新居でネットを開設するまでの間も安心して使えますし、

なにより回線解約と撤去のタイミングを気にする必要がありませんから精神的に楽でいいですよ。

レンタルwi-fiはドコモ、au、ソフトバンクの3社で選べますが地域ごとに3社の回線が良かったり悪かったりします。

電気量販店の携帯コーナーで自分の引っ越し先の住所にどの回線が一番電波状況がいいか調べてもらえますので聞いてみましょう。

もしくはネットから郵送で頼めるレンタルwi-fiもあるようです。3社の回線をすべて扱っているようです。

サイト下にお問い合わせ番号がありますのでこちらで聞いた方が早いかもしれませんね。

wi-fiレンタル.com公式HP

固定電話の住所変更

固定電話の変更

最近はあまり固定電話を使う人は少ないと思いますが、116番か0120-166-166に電話するとNTTの住所変更を行うことができますので1週間前には連絡しておきましょう。

営業時間は東日本は9~19時、西日本なら9~17時までです。費用は移転手続きの手数料として2000円ていどです。

引っ越し先に電話線がない場合は工事費用として10000円ていどかかりますが、電話線がない家屋は新築戸建てくらいで、たいていはついているものですので大丈夫ですよ。

県外へお引越しの場合は市外局番が変わってしまいますが、過去の電話番号を3か月間転送するサービスがあるので電話のさいに聞いてみましょう。

正直この転送サービスがあれば同じ番号を使い続ける必要は無いのではと個人的には思ったり。

郵便の転送と住所変更

郵便の新住所への転送届

近くの郵便局で転送届を出すと1年間は古い住所の郵便物が新住所に届きます(旧住所の書いてある本人確認書類が必要)

この転送届は新住所への変更手続きも兼ねていますのでその後の配達物も新住所へ切り替わります。

ネットでも日本郵政グループ公式HPのe転居から申請できるのでリンクを張っておきます。

転送が始まるまで郵便局での手続きなら3∼4日、ネットだと1週間と反映はちょっとだけ遅いので早めに届出をするように注意しましょう。

下はツイッターですがスマホで手続きをしたけど変更が間に合わず、郵便局へ再度変更をかけると2重に変更がかかってわけのわからないことになります。

変更をする場合は変更届受付番号が必要です。ネット手続きでも発行されますし、

郵便局での手続きの際も変更届の控えに書いてあるのでもしもの時の取り消しに使えるので持っておきましょう。

先月頭にスマホから住所変更の手続きをしたのに、郵便物が前の住所に届くんだよー。もう、郵便局へ電話しちゃった。困るんだよー(´-ω-`)— なみにー (@Naminnie83) December 13, 2013

引用 Twitter

電気の住所変更

電気の停止手続き

停止日予約は通常土日を除いて1週間前ですが、2~4月の繁忙期はこみあうおそれがあるので2週間前に電話をしましょう。

光熱費の中でも電気は止めてしまうと夜に照明が点かなくなるので、私の場合引き払い前日まで使っていますね。

電気は停止日予約と立会いが必要ですが、最近はスマートメーターがついていれば遠隔操作でブレーカーを落とせるので立会いはいらないようです。

なので立会いが必要なく、引っ越し日まで家にいる場合は電気の停止日は引き払いの日で予約しておけば大丈夫かと思います。

ガスの住所変更

ガスの停止(閉栓)手続き

ガスは基本的にはガスコンロとお風呂くらいにしか使いません。

食事はお弁当や外食に、お風呂は銭湯やコインシャワーなどに切り替えるのであれば早めの停止も可能です。

個人的には引き払い前に台所とお風呂の掃除を終えておきたいので、引っ越し2~3日前には閉栓したいところですね。(※あくまで個人的な意見です)

閉栓には立会いが必須ですので土日をのぞいた1週間前(土日はお休み)には予約をとりましょう。

余談ですがガスコンロはLPガスと都市ガスがあります。今使っているガスと引っ越し先のガスの種類が違う場合、

ガス会社に頼めば5000円ていどでコンロ自体を改造して使えるようにできますよ。

水道の住所変更

水道の停止(閉栓)手続き

水道はガスと同じくお風呂の水と調理、飲み水に必要なのと、何よりトイレの水が流せなくなるので注意しましょう。

閉栓の手続きは立ち合いがいらないので引っ越し当日でも大丈夫だと思います。予約は電話からどうぞ、土日除いて1週間前に連絡しましょう!

これは光熱費関係ではお決まりの期間ですから注意してください。

引っ越し後の住所変更ですること

[char no=”2″ char=”花子”]次は入居以後のスケジュールに入れるリストですね。引っ越し前のリストより項目が多いですね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]新住所の住民票を手に入れないと手続きできない項目ばかりだからね。でも実際に時間がかかるのは車の住所変更くらいだからサクサクスケジュールに入れちゃおう![/char]

役所でする住所変更

転入届、転出証明書の提出と住民票の発行

新住所の住民票がないと免許の住所変更もできないので、できるだけ早めに届出をしましょう。

免許が使えないと住民票の発行費用もかさんでしまいますし、引っ越し後の手続きが進まなくなってしまいます。

マイナンバーカードの住所変更

マイナンバーカードを持っている人は引っ越し先の役所で住所変更の必要があります。

引っ越し前の転出届を出す時に、本人確認書類として提示すると住民票の住所変更が簡単になるうえ、

カード自体の住所変更もできて一石二鳥なのでおすすめですよ。

国民年金の手続き

会社で厚生年金をもらってない方は転入届と一緒に役所の年金課へ行って国民年金手帳の住所変更をしましょう。

せっかく支払っているなら通知書類が届いた方がいいですよね。

昨今は年金もより支払いが厳しくなっていますので不払いのままだと銀行やクレジットカードへの取り立てもあります。

そうなると信用情報に傷がついて新しいクレジットカードも作れなくなってしまいます。

年金事務所へ相談に行けば免除になる可能性もありますよ。

健康保険の手続き

転入と一緒に役所で国民健康保険の加入手続きもしてしまいましょう。

転入届+国民年金手帳+国民健康保険は同じ役所で行うのでセットで片づけてしまいましょう。

車の住所変更

運転免許証の住所変更

安定の一枚で使える本人確認証明書。基本的に住所変更の手続きには必須です。

これさえあれば住民票(300円)を何枚もとる必要がなくなるので時間が間に合えば入居した日か、できれば数日以内に住所変更したいところ。

県内の運転免許センターか最寄りの警察署で変更できます。警察署の場合は数日前に電話で予約を入れるとスムーズに受け付けしてくれますよ。

住民票と印鑑をもっていき、備え付けの住所変更届を記入して出すだけで住所変更をしてもらえます。

引っ越し先で車を乗る人は次の車庫証明に必要な書類一式をもらって帰りましょう。

車庫証明書(車の住所変更)の申請

引っ越し先に1年以上住んで車も使うなら、車検証の住所変更にも必要な書類ですので早めに手続きを進めましょう。

というのもこの申請、最も日数のかかる手続きなんです。証明書が届くまで最低でも1週間はかかりますが、だからこそ時間がある時にやっておきたいですよね。

最寄りの警察署で申請書類一式をもらえますので、運転免許証の変更の際に一緒にもらうと無駄がないです。

書類を書いて後日提出するので、最低でももう一度足を運ぶ必要があります。詳しくは以下の記事で簡単な手順を説明しています。

車検証の住所変更

車庫証明書を手に入れたら、乗用車であれば陸運局、軽自動車であれば軽自動車検査協会へ行って住所変更とナンバーの付け替えをしましょう。

こちらは2時間もあれば終わる手続きですので安心してください。

ただし、陸運局と軽自動車協会の支局は県内に数か所しかないので場所を確認してから行く予定を立てましょう。

必要物は車庫証明書・車検証・免許証か住民票・印鑑を忘れずに持って行きましょう。

車の自賠責保険、任意保険の住所変更

自動車保険は契約したときの内容と違う場合には保険が適用されません。

車庫証明や車検証変更によるナンバー変更、新住所の変更があった事を保険会社に電話で伝えれば、

変更用の書類を送ってくれるか、ネット申請の仕方を丁寧に教えてくれますので大丈夫です。

インターネットの新住所開設

インターネットの開設

選択肢は3つあります。引っ越し前のインターネットを継続、乗り換えで光回線にするか、

ポケットwi-fiや据え置き型wi-fiを年間契約するか、ネット環境が最初からついている賃貸物件を選ぶか。

光は回線工事費が30000円∼と高く、ポケットwi-fiも本体料金が2万円以上で分割支払い式なので、どちらも2年以上は使う人向けです。

特に最近はスマホのデータ通信料が高いので無制限のwifiが必須になっています。すぐ使えるように契約予約しておくか、

引っ越しを良くする方や迷っている方なら先に述べた、引っ越し前の「インターネットの住所変更」で紹介したレンタルwi-fiで様子をみるのもありだとおもいます。

携帯電話の住所変更

携帯電話の住所変更

携帯やスマホがau、docomo、softbankの大手3社であれば携帯のホーム画面にあるmyau(マイエーユー)、mydocomo、mysoftbankからそれぞれ変更が可能です。

格安フリーSIMを使っている場合はMVNO(各SIMカード販売会社)のホームページからログインして住所変更をしましょう。

スマホ料金は引き落としがなんらかの理由でできない場合などに、コンビニ支払いの通知が急に送られてきたりするので早めに住所変更しておきましょう。

最近はキャッシュレス払いが進んでいるのでスマホ代金がかさむ傾向がありますからね。

https://twitter.com/hinacherry0202/status/1257579524063031296
引用 Twitter

上のツイートもありがちですが、今やスマホ購入はローン契約前提なので支払いや契約更新月などで焦らないためにも住所変更はしておきましょうね。

銀行口座とクレジットカードの住所変更

銀行口座の住所変更

利用している銀行が近くにある場合は直接手続きををするのもありですが、できれば混んでいない午前中に行きましょう。

支店がない場合や銀行が数種類ある場合は、郵送での申請かネット申請になります。大手銀行やネット銀行はホームページから住所変更ができますが、

地方銀行では郵送のみの受付も多いので、その場合は電話で住所の変更届を送ってもらいましょう。

口座を作った時の印鑑を押して、新住所の本人確認書類のコピー(免許証など)と一緒に送り返すのが一般的ですね。

これはまめ知識ですが、口座を作った時の印鑑が分からない場合は押印の所に代わりにフルネームでサインをすれば大丈夫ですよ。

クレジットカードの住所変更

クレジットカード会社のサポートデスクに電話をして住所の変更届を郵送してもらって返信するか、ネットのホームページかアプリから住所変更できます。

最近は、各社のサイトが複雑化してわかりにくいので、ネットの変更の際もサポートデスクに電話しながら聞いた方が楽かもしれませんよ。

https://twitter.com/ichigatsu_muika/status/1257994731755171845
引用 Twitter
https://twitter.com/Tcvl8FWh2g8XRci/status/1257936155661615104

忘れがちですがカードローンは借金なので適当にしてると上記のようにひどいことになったりします。

有効期限が切れているときに住所変更をしていないと解約になることもあるようですね。

定期的な確認の意味も含めて住所変更は必ずしましょう。本当に気をつけてくださいね。

その他の住所変更

サイトやアプリの住所変更

電子マネーや、アマゾン、ヤフーなどのECサイトアプリはアプリからの住所変更が一般的です。

ネットでよく買い物をする人はたくさん住所変更があって大変ですが、間違った住所に届くとより面倒なので少しずつでもやっていきましょうね。

金融アプリ、銀行やクレジットなどの金融系アプリはホームページからの住所変更が多い印象ですのでアプリではできないことが多いです。

さすがに個別には調べられないので、googleなどの検索サイトで「金融会社名 住所変更」で検索してみましょう。

引用 Twitter
[char no=”1″ char=”一郎”]住所変更って結構たくさんやることがあるんですね、トレーナーに教えてもらわなかったら絶対忘れてましたよ。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]大変だよね。でも住所の届出は法的に必要なことだから、忘れてると罰則があったり、あとあと面倒事がおきるんだ。その辺をリストにしてみたから見てみよう。[/char]

5.住所変更忘れによる罰則リスト

①住民票を届けなかった場合 罰則あり住民票の変更を忘れてしまった、またはわざとしなかった場合ですが、

法的には5万円以下の過料(実は罰金とは少し違います)に処されてしまいます。

意外と引っ越し前後14日以内の縛りはゆるいので遅れても待ってくれたりしますが、実際に罰則を受けた人もいるようなので注意しましょう。

②年金、健康保険の届出をしなかった場合 国民年金や国民健康保険は加入義務が国で定められていますので、

料金の未払いが続くと銀行口座やカード会社にに差し押さえが入り、強制徴収されてしまいます。

もちろんカード会社は強制解約になりブラックリストにのってしまうので注意しましょう。

年金は老後の積み立ての為なのに強制はおかしいという意見もありますが決まりなので仕方ありませんね。

③免許証の住所変更をしなかった場合 罰則あり道路交通法で2万円以下の罰金または科料になることがあります。

かなり悪質な場合ということなので罰金をとられた実例は少ないようですが、とりあえず住所変更しておくと便利なのでしましょうね。

④車庫証明をしなかった場合 罰則あり法律では車庫証明の住所変更は引っ越した日から15日以内の変更が定められています。

未納のままだと10万円以下の罰金になるうえ、車のスピード違反とはちがい、前科がついてしまいます。

これも意外と猶予をくれたりしますが、前科がつくうえ、罰則を受けた人も比較的に多い法律なので受けておいた方がいいと思います。

⑤車検証の住所変更をしなかった場合 罰則あり車検証の住所変更は車庫証明とセットのようなものなので同じく15日以内に変更しないと同じ罰則があります。

⑥車の自賠責保険と任意保険の住所変更をしなかった場合 事故を起こしたときなど、契約した内容と記載情報が違う場合は保険がおりません。

とりあえず電話でもいいので住所変更したということを保険会社に連絡しましょう。

⑦郵便の転送と住所変更をしなかった場合 前の住所に郵便物が届き続けるため個人情報がだだもれします。

住所変更後に届く郵便物は重要度が高いものばかりと思われるので絶対に転送は忘れないようにしましょう。

⑧その他の住所変更をしなかった場合 銀行やカード会社、サイトの住所変更はそのままにすると更新時期のお知らせや請求書が届きませんし、

虚偽の住所で契約したことになりサービスが停止することもあるのでしておきましょう。

[char no=”2″ char=”花子”]罰則があるなんて知らなかったです。知らずに罰則を受けたらと思うとぞっとしますね。[/char][char no=”1″ char=”一郎”]ほんとうだよ、僕なんか絶対に気づかずに罰則受けてたと思う。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]ははは、住所はわりとそういうのがあるけど、今回のようにスケジュールを決めて管理さえできていれば大丈夫さ。[/char]

6.完成したスケジュールを見てみよう

スケジュールができたら

[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]スケジュールが完成したから見てみようか。9日が住民票を転出した日、23日が新住所に転居した日なのは変えなかったよ。少し見づらかったらごめんね。[/char][char no=”2″ char=”花子”]カラフルできれい!同じ項目の色がそろってて分かりやすいですね。その日に何をやればいいのか分かるから安心できます。[/char]
[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]実際はもう少し細かく予定を立てるだろうけど、手続きをする日をある程度まとめたから、これなら1週間まるまる引っ越しの準備(荷物を梱包)に集中できるだろう?[/char][char no=”1″ char=”一郎”]なるほどなぁ、18日にガスが止まってお風呂と台所が使えないから新居への入居日までは外食と銭湯に切り替えるんですね。[/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]そうすると台所やお風呂も掃除できるしね。大事なのは土日に住所変更手続きの予定はできないところなんだ。比較的役所が暇な火、水、木曜日にまとめたよ。[/char][char no=”2″ char=”花子”]それなら手続きも待たなくて済みそうですね!ネットや電話の解約日も1週間前に予約してあってすごいタイミングだわ![/char][char no=”1″ char=”一郎”]僕、トレーナーのスケジュール丸写ししちゃおうかな![/char][char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]こらこら、別にかまわないけど自分の予定にちゃんとあってるか確認するんだぞまったく![/char][char no=”2″ char=”花子”]引っ越しトレーナー、おかげ様で最適なタイミングで住所変更できそうです!ありがとうございましたー![/char]

7.まとめ

  • 最適なタイミングの住所変更はスケジュール作りから
  • 住民票の届出日を基準の日に決めよう
  • 公的施設は土日祝日が休みで月、金が忙しい。
  • カレンダーアプリ「大人のカレンダー」は便利
  • リストをカレンダーに入れてスケジュールを作れ
  • 住所変更を忘れると罰則もあるよ
  • カレンダーが完成したら最適なタイミングの住所変更ができます

どうでしょう、タイミングの良いスケジュールは作れたでしょうか。カレンダーにリストを載せるまでは大変ですが、1度作ってしまえば楽に、計画的に、タイミングの良いスケジュールが組めると思うのでぜひ試してくださいね。見ていただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です