引っ越しの転出届はいつからいつまでに手続きしたらいいの?

引っ越しの際に行わなければならない手続きのひとつである、転出届

皆さんは転出の届をいつからいつまでに行わなくてはいけないかをご存じですか。

期限内に手続きを行わないと、過料と言ってお金を取られることもあるんです。

この記事では転出届の手続き期限を中心に解説していきます。

忙しい引っ越し作業ですが、この記事を読んでしっかりとしたスケジューリングで引っ越し準備をスムーズに行いましょう。

 

転出届の手続きは何日前からできるの?

[char no=”1″ char=”一郎”]引っ越しが決まったから転出届を出さなくちゃいけないな。
新居は県外だから引っ越し前に転出届を出したいけど、手続き出来ますか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]安心して、一郎くん。
引っ越し前でも、転出届の手続きはできるよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]そうなんですね。良かった。
具体的な日程は決まっているんですか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]おおよそ引っ越し14日前から当日までとされているようだよ。[/char]

調べてみると、
例えばさいたま市などは”転出する1カ月前から受け付けます”となっていたりします。

お住いの市区町村によって受付してくれる期間が違うようなので、調べてみて下さいね。

 

手続きするタイミングがない

[char no=”1″ char=”一郎”]そういえば、役場って平日しかやってないんですよね。
引っ越しまで仕事が休めそうにないです。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]これも住んでいる市区町村によって違ってくるんだけど、最近は土日や平日の夜、特別に窓口が開いている役場もあるんだよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]早速調べてみます。
…でも、僕の住んでいる市役所はやっていないみたいです。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]そんな場合は少し面倒だけど、郵送でも手続きが出来るから安心してね。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]それは嬉しい情報です。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]郵送の場合は早めに手続きをしておくことをおススメするよ。
引っ越し後の「転入届」を出すために必要な転出証明書が返送されてくるのに1週間くらいかかるんだ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]結構時間かかるんですね。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]「転入届」は転居してから14日以内に出すように決まっているから、注意が必要だよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]何事も早め、早めが肝心ですね。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]どうしても時間が取れなくて、引っ越しをしてしまった場合は多くの市区町村役場が引っ越し後14日以内に手続きをしてくださいと言っているよ。[/char]

 

手続きを忘れた…引っ越しから14日以上経過

過料を払わなくてはいけない場合も

引用:Twitter

[char no=”1″ char=”一郎”]転出届の出し忘れなんて、正直よくありますよね。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]そうだよね。
実際に私も一人暮らしを始めてから、しばらく住民票は実家に置いたままだったんだよね。
でも、それはいけないことなんだよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]本当ですか。
何か罰金とか取られたりしちゃうのでしょうか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]【引っ越しの時に「転出届」を出す⇒「転入届」を出す】
つまり、住民票を移すということは住民基本台帳法で義務と定められているんだよ。[/char]
住民基本台帳法で定められていること
  • 転居をした日から14日以内に住民票の届を行わなければならない
  • 正当な理由がなく住民票の届け出をしない場合、5万円以下の過料に処する

※過料とは行政上の義務の違反者に対し、金銭の支払いを求める制裁の1つです。
税金のように徴収されます。
罰金等とは違い、前科にはなりません。

また新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、窓口混雑を避けるなどの理由から14日を経過した手続きを認めています。
(2020年6月1日現在)

[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]実際に”過料を取られた”という話は聞いたことないけど、
いつそのような通知がされるか分からないから、ちゃんと手続きをしよう。[/char]

住民票を移さない場合のデメリット

[char no=”1″ char=”一郎”]住民票を移さない場合のデメリットって何かあるんでしょうか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]もちろんあるよ。下にまとめたから確認してみよう。[/char]
住民票を移さないことのデメリット例
  • 選挙権を行使することができない
  • 免許証の住所を更新できない
  • 現住所での公共サービスを利用できない場合がある
  • 本人確認郵便を受け取ることが出来ない
  • 通勤手当や住宅手当などの申請ができない場合がある
[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]今は何かと本人確認されることが多いから、現在の住所と本人確認書類の代表である免許証の住所が違うと不便なことも出てくるよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]そうですね。アプリの使用などでも本人確認が必要な場合とかもたまにありますよね。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]転出届の出し方を解説した記事もあるから、読んでみてね。[/char]

引っ越しの手続き忘れが多い?転出届の簡単な方法を紹介‼

転出届を出さない場合もある

[char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]話が変わるけど、転出届を出さなくてもいい場合もあるんだよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]それはどんな場合ですか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]それには2つ場合があるんだ。1つ目は同じ市区町村内で引っ越しをした場合だよ。
この場合は「転居届」というものを出すんだ。
これは「転入届」と一緒で引っ越しをしてから14日以内に出すように定められているよ。[/char] [char no=”1″ char=”一郎”]同じ市区町村内でも届出が必要なんですね。
今後のために覚えておきます。
もう1つの場合はなんですか。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]それは「正当な理由がある」と認められた場合だよ。[/char]
正当な理由があるとみなされる場合の例
  • 転居先に住むのが一時的で、1年以内に元の住所に戻る見込みがある場合
  • 定期的に実家に戻るなど、生活の拠点が変わらない場合
[char no=”1″ char=”一郎”]単身赴任の方とかが該当する感じですね。[/char] [char no=”3″ char=”引っ越しトレーナー”]引っ越しの状況に合わせて手続きをしよう。[/char]

 

まとめ

  • 転出届の手続きはおおよそ14日前から引っ越し当日までに完了させよう
  • 忙しい場合は土日の特別窓口や郵送手続きを利用しよう
  • 手続きをしないと最大5万円の過料が課されることがある
  • 手続きをしないことによるデメリットがある
  • 同じ市区町村内に引っ越しした場合は「転居届」を出そう
  • 単身赴任の場合などは「転出届」を出さなくても良い場合がある

ここまで、転出届の手続き期限を中心に見てきました。

引っ越しを控えている方、既に引っ越しを済ませた方でこの手続きについてお悩みになれれている方のお役に立てたら幸いです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です